岐阜市 修理事例 岐阜市 タントパワーウインドウ不良 長屋自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 車検
  • 修理事例 岐阜市 タントパワーウインドウ不良

修理事例 岐阜市 タントパワーウインドウ不良

 ガラスが助手席のスイッチでは下がらない

パワーウインドウの修理で入庫です。
メインスイッチでは助手席のガラスが上げ下げできるのに助手席のスイッチでは下げることができません。
最初に疑ったのは助手席のスイッチです。

 スイッチを交換しても変わらず

助手席のスイッチと後席のスイッチが同じため取り替えてみましたが症状は変わりませんでした。
電圧を測定すると助手席のスイッチで下降側にしたときにアースへ行く端子が12Vですが、メインスイッチ側で下降にしたら同じ端子は0Vです。
メインと助手席のスイッチ間や他の配線の断線や端子の接触不良もありませんでした。

 原因はメインスイッチでした

原因が不明のため商品車のタントのスイッチを外して取り替えてみたら不具合は解消しました。

修理書ではメインスイッチで動作できるなら助手席のスイッチを交換、助手席で動作するならメインスイッチを交換すると記載されてますが逆のパターンがあるということも覚えておく必要があります。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-246-9910
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ

  • 修理事例 岐阜市 タントパワーウインドウ不良 修理事例 岐阜市 タントパワーウインドウ不良