岐阜市 岐阜市 シエンタ水漏れ修理 長屋自動車

画像

  • HOME
  • 修理
  • 岐阜市 シエンタ水漏れ修理

修理事例 岐阜市 シエンタ水漏れ修理

 走行中にエンスト

中古車販売業者様から走行中にエンストしてレッカーで運ばれた車の修理依頼がありました。
現車を確認するとエンジンは普通に始動し走行も問題ありませんでした。
診断機でエラーコードを確認すると水温センサーの異常がありました。

 オーバーヒートでのエンスト?

ラジエーターのサブタンクを見ると水がありません。ラジエーターキャップを外しても水が入ってないようです。
漏れる箇所を探すとヒーターホースのジョイント部が破損しておりました。

どうやらオーバーヒートが原因でエンストを引き起こしたようです。
漏れた箇所のヒーターホース、関連部品のサーモスタット、ラジエーターキャップ、水温センサーを交換し試運転を繰り返しましたがラジエーターからの吹き返しや気泡も出ることはなかったので修理を完了としました。
ただ、他の箇所がダメージを受けてる可能性もあるので今後注意していただくようにお伝えしました。

 警告灯は点灯していたはず・・・

オーバーヒートでエンジンが止まる前には水温の警告灯が赤色で点灯するはずで点灯した時点でエンジンを止めれば大きな影響はなかったと思われます。
このお車のメーターパネルを見ると置物がありました。警告灯は点灯したけど警告灯の前の置物で確認ができなかったのではないかと思われます。

車のメーターはスピードや燃料の表示だけでなく重要な情報も表示するのでいつもと違うランプが点灯したら早急に点検をしていただきたいと思います。

 故障診断機の活用で迅速で確実な修理対応をします!

自動車の故障を知らせる警告灯
当社ではカンや経験だけに頼らず故障診断機を活用して的確な故障診断を実施します。
診断料3,300円(税込)
※車種によっては対応できない場合もございます。
※輸入車はご相談ください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-246-9910
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!